学園からのメッセージ

2021年、旧小石川籠町の地に広尾学園小石川中学校・高等学校が誕生します。

今、私たちを取り巻く社会は、多様な思考、経験、知恵を持ち寄りながら最高レベルの課題解決を生み出していく時代に変わりつつあります。日本の学校教育の仕組みや価値観も変化が求められ、伝統的な学校教育を継続するだけにとどまらない新たな学校教育のあり方が求められています。

そういった次世代の学校教育への人々の期待に応えるべく、広尾学園小石川中学校・高等学校は新たな歴史の一歩を踏み出します。中学・高校の6年間は、さまざまな個性を持つ友人たちと出会い、本物との出会いを積み重ねながら人格形成していく大切な期間です。

「自律と共生」の教育理念のもと、教育連携校である広尾学園中学校・高等学校のプログラムとシステムを積極的に導入し、お互いの成果を分かち合いながら、生徒諸君の可能性を最大化するための環境と機会を教職員一丸となって提供していきます。

(左より) 広尾学園校長 南風原 朝和、広尾学園理事長 池田 富一、広尾学園小石川理事長 大橋 節子、広尾学園小石川校長 松尾 廣茂


広尾学園小石川にいらっしゃいませんか?

ご質問や資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

学校案内の郵送を希望する場合は、 資料請求をご利用ください。