中学1年生東洋文庫訪問

 

本科中学1年生が提携する東洋学の専門図書館「東洋文庫」を訪問しました。

事前ガイダンスを行なった上で、ミュージアムでは感染症対策のため、生徒は4名ずつグループになって入館。

常設展に加えて、設立10周年記念の企画展「東洋文庫 名品展~東洋学の世界へようこそ」を見学しました。

 

今後、生徒は広尾学園小石川の学生証を提示すればいつでも東洋文庫ミュージアムを見学できる体制になっています。

 

公益財団法人 東洋文庫
日本最古にして最大の東洋学専門図書館・研究機関である東洋文庫。1924年、三菱第三代当主である岩崎久彌の寄付を受け財団法人として誕生。蔵書はおよそ100万冊に上り、国宝や重要文化財、歴史学的価値と美術的価値を有するものを多数所蔵する。東洋学に関するコレクションとしては質量共に国内最大級。